いわゆるスピーキングの練習や英文法の勉強は、始めにしっかりリスニング練習を実行してから、言うなれば「記憶しよう」とはせずに耳を慣らすというやり方を取り入れるわけです。
おうちホームステイでも、英語の勉強法には、「繰り返し」のリピーティング、「速読速聴」のシャドウイング、聞いた内容を理解しつつ書いていく、ディクテーションなどの多種多様な有益な学習法がありますが、初歩の段階で欠かせないのは、十分に聞き取る訓練を繰り返すというものです。
中・上段者には、ひとまずテレビで英語音声+英語字幕を強くおすすめします。
英語で音と字を同時に視聴することで、どのような内容を相手が話しているのか残さず理解可能になることが第一の目的なのです。
英語で会話をしている最中に、知らない単語が含まれる場合がよくあります。

⇊よければぜひ、ご参照下さい。⇊
山内勇樹

関連記事


    英語は何もアメリカやそしてオーストラリア等で学習をする事が全てではありません。 普段からの素敵な英語を自分で学んでいく中で英語は今やオンラインでもそうですし、また米国等の国以外でも山内勇樹と楽しんで学…


    おうちホームステイで、ある英会話スクールでは、「初歩的な会話ならギリギリ話せるけれど、心から言葉にしたいことが思うように言えない事が多い」という、中・上級段階の方の英会話の課題を克服する英会話講座だと…